2008年02月20日

カナダ人にも辛い日本の労働環境

日本に出張しているカナダ人の同僚とチャットしていたときのことだ。

同僚「それにしても、お前はよくこんな環境で仕事していたな。」

彼は日本の顧客とのミーティングや開発作業を夜遅くまでこなし、疲れきっていた。顧客からのひどいプレッシャーのなかで長時間の作業を強いられている状況だ。

私「すごい大変だろう?日本じゃそれが普通なんだよ。10年以上私もそんな感じでやってきたからな」

同僚「俺なんて、一日でも、もうだめだよ。頭の中が痒くなってきた。」

私「それがいやだから、カナダに移住したんだ。」

同僚「I don't blame you.(分かるよ)」

私「日本人の自殺率はOECDの国の中でもトップレベルなんだ。想像できるだろ。」

同僚「これじゃあ、そうなるよ。彼ら(顧客)もこのプロジェクトで自殺してほしいよ。」

こらこら。そりゃ言い過ぎだぞ。これは相当つらい思いをしているようだなあ。

言葉とか、文化の問題はあるにせよ、彼にしてみれば日本人の働き方は苦痛でしかないし、理解できないであろう。

一方で移住してきた私にしてみれば、言葉と文化の問題はあるが、こちらの働き方は快適である。

そう考えると日本でエンジニアとしてやっていけている人たちであればこちらの会社でも十分やっていけるということだ。逆は成り立たないが。
なのにどうして、もっと日本のエンジニアが外に出て行こうとしないのだろうか。我慢強すぎなのか。

それとも仕事以外の部分で日本が好きで好きでたまらないのか。




posted by りもじろう at 11:16 | Comment(13) | TrackBack(2) | なぜ移住・独立しようと思ったのか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言語の壁では?
Posted by hoge at 2008年02月20日 11:54
はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いています。日本でエンジニアをやっているrintaromasudaと申します。

日本人エンジニア、および日本人が外に出て行こうとしないのは、個人的な感覚では「そんな方法、思いつきもしなかった」という人が多いからではないかと思います。また、その方法を教えてあげたとしても、現実的に自分に手が届く範囲の方法だと中々認識できない方が多いようにも思います。

実は今現在、私はカナダの永住権を申請しています。りもじろうさんのこのブログも、それ関連の検索をしているときに見つけたような気がしています。審査開始までがめちゃくちゃ長いので待ちぼうけ状態なんですけど、その間にりもじろうさんの生活を色々研究させてもらっています。
Posted by rintaromasuda at 2008年02月20日 12:16
辛い状況を避けることが「逃げ」だと考えてしまうのではないでしょうか?
「逃げる」と自分がだめになるから、あえて辛い状況に踏みとどまる…みたいな。
Posted by 通りすがり at 2008年02月20日 18:31
英語駄目な人はそもそも論外になってしまいますが、なまじ英語が分かって海外と取引したことある人も、一度言ったことも相手が納得するまで何度も説明し直さなければならなかったり、状況が変わればまたいちから相談をやり直しといったことにうんざりしてしまうからでしょうか。その場その場で自分の能力と知識の限りでその時点での結論を出さなければいけないというのも勘弁してくれなのかもしれません。
Posted by wagonthe3rd at 2008年02月20日 18:49
漫画・アニメ・ゲームといった趣味を楽しむなら日本が一番だからではないでしょうか。
Posted by ほるほる at 2008年02月20日 23:03
新しい環境で新しい人間関係を築く方がつらいかもしれません。りもじろうさんは、偶然、昔知り合った韓国の女性と再会したりとかうらやましいですね。
Posted by tamaki at 2008年02月21日 00:11
仕事以外では日本が一番好きだから、でしょうか
海外で働くというのは余り考慮したくないですねえ
Posted by at 2008年02月21日 02:02
言語の壁か、パラダイス鎖国か。。理由は何なんでしょうね。留学生から「なぜ日本人はもっと海外に出ていかないのか(海外でもっと活躍できるはずだ)。なぜ日本は移民の受け入れに厳しいのか」と聞かれてうまく答えられませんでした。
Posted by yohmei at 2008年02月21日 12:30
欧米と比べても日本は住みやすいですよ。
適切な仕事に就ければ!

ネイティブじゃない日本人が白人社会で生きて行くのは大変です。
カナダには人種差別や偏見はあまり無いのでしょうか・・?
Posted by ttt at 2008年02月21日 13:46
はじめまして!以前からRSSを拾わせていただいていた者で、関心が高まってきたので最初から全て読ませていただきました。
今は今高校生で、大学受験の為に石に三年座ってお尻が痛い状態・・・かねてからカナダに移り住んでみたかったので読み応えたっぷりでした!
帰国子女と称される身としては日本に長くいすぎると窒息しそうです。
NZへの移住を希望されているそうで、これからも応援しています!

自分の周りは東京大学や京都大学などを狙っている人がかなり多くて、かくいう自分も東京大学を狙っているタチなのですが、周りのコンセンサスでは

人生はラクしているのが至極であり、仕事や勉強は極力避けるべき苦い薬である。 効率よく最低限のことをやってほしい物を手に入れればいいということになっていることがほとんどです。 そうでない人は変人扱いされます。
RPGゲームのボス戦を控え、HP回復ポイントのそばの敵を倒しまくるレベル上げ、といった感じの人生観というような感じでしょうか・・・Aボタン連打で生きていきたいんでしょうね。
その人生を長くやってると、海外に行くとかの冒険は
・そんなリスクをとるなんて馬鹿じゃない?給与どう考えても減るだろ?
・日本みたいにインフラが整ってる国海外じゃないぞ?不便でなにもできないぞ?(保険とか特に!)
・空気読めないやつ一人で相当イライラしてるのに、その巣窟にいきたいってのか?
というプル・ファクターがかなり説得力ある感じに聞こえるという印象を受けます。僕も海外というとそういうところという情報を多く与えられています・・・

長くなってしまって。
Posted by Taka at 2008年02月21日 18:30

行きたかったら行くと思いますが。
外に出るだけが素晴らしい生き方なのでしょうか?
Posted by みきっぴ at 2009年09月22日 22:16
 外にでる事だけが素晴らしいとは一言もこのブログにもコメントにも書いてないですねw
 外にでるという選択肢もあるということ。日本以外の国での社会や労働環境についていろいろいってるんだと思ってました。

 今はネット使えば簡単に日本の娯楽ものはDL購入かamazonみたいなネット通販使えばいいし。ネットのおかげでどこいってもネット環境を整えれば日本の娯楽から離れずに住むところと働くところを変えれる良い時代になりましたからね。

>>http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/42040219.html
 このサイトで知ったのですが、カナダって児童ポルノ法案を適用してる割には
カナダの強姦事件発生件数約78.08件件
日本の発生件数1.78件
 危険予測、回避は大事ですね!
Posted by ? at 2010年01月09日 15:05
裏を返せば、ただ国外に出るだけのことが素晴らしいように見えてしまうほど
日本の労働環境は酷いってことかもしれませんね。

Posted by at 2011年09月06日 06:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

外へ出て行くということ
Excerpt: 早いもので、日本から戻ってきて 3 週間になります。ようやくリズムを取り戻した感じです(遅いって)。現在、日本の会社と直接やりとりすることはありませんが、台湾の会社とならあります。台湾の方から話を聞い..
Weblog: SimpleBoxes
Tracked: 2008-02-20 17:17

質の高い安眠とは
Excerpt: 異動が決まって、とりあえずは今の仕事になるべく迷惑がかからないように段取りをしなければならないのだが、別の無限ループがあちこちで発生しているのでまあそんなに迷惑はかからないはず。システム設計を終わらせ..
Weblog: ひろきち劇場DX
Tracked: 2008-02-24 22:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。