2008年02月08日

カナダ人のノリ?

最近また人の出入りが賑やかだ。

まず私を採用した人事部長が辞めた。
日ごろ働かされすぎ(といってもほとんど残業はしてない)で不満が溜まっていたところに、社長が夜自宅につまらない仕事で押しかけてきたのが許せなかったという。非常識にも程があるとか。

そんなんじゃ日本で働けないぞ!(働かんて)

後任の人事部長は大企業からの転職で、大企業風を吹かせているのが鼻につくタイプ。
(私もそう思われてたりして)

その後、私を採用した開発の部長があっさりとクビになった。どうも会社の成長分野への対応が甘いということらしい。

うーむ。これで私を採用した人たちが居なくなった。
不安が募るぜ!

こちらの後任の部長、着任後、颯爽と一ヶ月の休暇に突入。

「結婚15周年なもので、ギリシャに行ってきます。」

ということを入社時の契約に入れ込んでいたという。

すぐにでも居なくなった部長の変わりのデシジョンが必要で部署が混乱しているときにである。

メールが届く。

「みんな、ギリシャ最高だよ!」

...

もう、このノリは一生理解できそうに無いのであった。
(さすがにこれはカナダ人にも不評だった)




posted by りもじろう at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。