2007年11月15日

日本人の英語 その2

英語についてのエントリーを書くと、熱いコメントをいつもいただく。
それだけ感心が高い問題なのだろう。

さて、少し言葉足らずだったので、もう少し補足をさせていただくと、日本人の英語力の絶対レベルが他の国に比べてどれくらい下のほうにあるのか、ということをいいたかったのではない。(まあ、それはそれで問題だが)

そちらよりも、カナダ人に聞かれた「最近の若い人は出来るようになって来ているんだろう?」という質問に対する答えである。

やはりこのカナダ人もそうだし、私も感じているのは総じて英語が出来る人がノンネイティブの国で増えてきているのでは、という実感である。

そして現実にこの統計情報だとそういう傾向が見られる。

一方本邦については、一向にそういう兆しが見られないのだなあ、ということだ。
例えばこちら。(pdf)
toeic2.jpg

産業革命以来、西へ生産拠点を移していく過程(イギリス->アメリカ->日本->韓国・台湾->中国・インド)の中で、恐らく日本という国は、幸か不幸か、グローバリゼーションとか英語が国際語として十分に認知される前の時代に生産活動の場として勃興した国であるということが原因なのではないか。

いいものを作っていけば、英語力など無くても商品の競争力で売れる時代を享受できたのであった。

その成功体験は実は今でも脈々と受け継がれている。

いいものをつくれば売れる。すごい研究をすれば海外から話を聞きに来る。

そういう意識は根強いし、そういう一面は今でもあると思う。

その結果、外国語を習得するということにかけての熱意というものが、日本以降の生産拠点の人たちと、大きく異なるのではないだろうか。

なので、TOEICで700前後しか取れない人を英語の先生などといって受け入れていられるし、本人たちもそれほどの危機感とか羞恥心が無いのではないだろうか。

その成功体験がいつまで通用するのか、というのが今問われている気がするのだ。


posted by りもじろう at 12:29 | Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本人がなぜ英語ができないか?
その大きな理由のひとつは、

 「英語ができても金にならない」

ことではないですかね??

日本は相対的に物価が高いことなどから、欧米圏
からの外国人観光客は決して多くはありません。
最近でこそアジアからの観光客が増えてきては
いますが、他の国ほど外国からの観光客による
経済効果はたかが知れています。

それに対し、アジアの他の国は英語ができることに
よって結構なお金を手にすることができるのでは
ないでしょうか。

しょせん、他国の言語を覚える動機は「お金」が
一番です。
日本では世間で言われるほど英語ができることで
お金は儲かりません。

これこれが日本人が真剣に英語を学ぼうとしない
理由ではないかと私は思っています。
Posted by 福井 at 2007年11月18日 20:57
英語やその背景にある文化規範が、ともすれば日本的な情緒や社会規範と矛盾するからじゃないかと思います。
つまり、ストレートに英語的な考え方や心情を持つ事が、よい事とは見なされない。だからお金にもならない。「欧米か」というツッコミはそれを端的に表していると思います。
NZにワーホリで来ている人を見ていると、若い人が欧米化しているわけではなく、海外の影響を受けながら新たな日本文化をつくっているんだというのを実感します。
Posted by 怪走紳士@ワゴン三世 at 2007年11月24日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

わが社の英語事情
Excerpt: 最近では会社での昇格の条件にTOEICの点数が定められていたりしますよね。うちの会社でも最低点が決まっていて、以前は450点だったのですが2年ほど前に550点に上がりました。「グローバルなナンタラカン..
Weblog: ひろきち劇場DX
Tracked: 2007-11-16 00:27

[misc]オタワ人のフランス語,日本人の英語
Excerpt: 面白いネタだったのだが,完全に出遅れてしまった. 日本人の英語 http://remote.seesaa.net/article/66472025.html http://remote.seesaa..
Weblog: カレーなる辛口Javaな転職日記
Tracked: 2007-11-22 23:15

英語力ビルダー
Excerpt: 5文型の基本パターンを徹底的に反復トレーニングにより上達を目指すソフト。記憶を
Weblog: ネット通販じゃんくま
Tracked: 2007-11-23 12:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。