2007年08月17日

健康保険

健康保険にもすぐに加入しなければならない。

オンタリオ州ではOHIPと呼ばれる健康保険の仕組みがある。Work Permitの人でも加入できる。

が、入国してから3ヶ月は入れないのだ。
(よって自分の会社に、その3ヶ月間を民間の保険会社を使ってカバーしてもらう必要がある。)

Government Service Centreに申請にいく。

家族で申請に行ったのだが、書類を出すと私の分だけしか作ってくれない。

「会社があなたを3年間雇うという意思があることを示すレターを出してください。
 そうしないと家族の分はカバーされません。」

「実際に3年雇う必要はありません。3年雇うという意思があるかが必要なのです。」

うーむ。意味がわからん。
義務でもなく、意思だけなら、そのレターに何の意味があるんだろうか。

まあ、レターだけならすぐ出してもらえるだろう。

あとTipsとしては、SIN(Social Insurance Number)と住所を証明する必要があるため、自動車免許を先にとっておくのが吉。


人気blogランキング



posted by りもじろう at 21:48 | Comment(5) | TrackBack(1) | 移住準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

永住関係のブログを探していて,このページにたどり着きました。移住準備から読ませていただいて,その行動力や決断力に圧倒され,妻と一緒に一気によんでしまいました。

私は現在NZへ移住を考えていて,手に職をつけるため,自動車の営業を退職し,地方国立大の工学部に編入学しました。

現在大学ではUNIX環境でのゲーム開発や組み込み系のソフト
開発の講義を受けています。

そこで,あつかましくも質問をさせていただきたいのですが,NZの求人欄では3年程度の経験を要求しているものが多いですが,中には経験に値する就学を持つものというのもあります。経験年数を求めていない場合,企業側はどの程度のレベルを求めているのでしょうか??また、実務経験をつむためいったんその業界に就職した後,2から3年後転職活動をしたほうが有利なのでしょうか??ちなみに現在29歳です。ブログにあったような面接経験からアドバイスいただけたらありがたいです。

新しい環境でお忙しいとは思いますが,お体に気をつけて頑張ってください。更新楽しみにしています。
Posted by kazu at 2007年08月19日 14:11
>kazuさん
初めまして、わたしは今、りもじろうさんと同じカナダのオタワに住んで1年が経過した者です。カナダ永住を目指しています。
厚かましくも勝手に私見です。
ニュージーがどのような感じが全く分らないのですがカナダでは基本的に技術・経験がある者しか雇わないようです。
日本の会社は会社で社員を育てるというのが一般的ですがカナダでは違うみたいです。まぁ終身雇用の感覚がないからではないでしょうか?
きっとニュージーでも技術もしくは経験が必要とされるのではないかと思います。
会社によって違いはあるかと思いますが
・日本では社員教育をして社員を会社色に染め、会社の歯車的に扱う。
・カナダ(欧米諸国)はひとりひとりが技術を持ち会社に提供している。
と、いった感じだと思います。(含:勝手な思い込み)

工学系の大学に所属していらっしゃるということでその技術を持っていれば問題ないのではないかと思います。
自分の力をどうやってアピールするかが難しいのですが。。。

カナダとニュージーとでまた色々と相違があるかと思いますが私の考えがお役に立てればと思います。ながながとすみません。
ニュージー移住に向かって頑張ってください。
Posted by ひろ at 2007年08月20日 01:27
書き忘れましたが私、技術が中途半端なのでカナダでCollege(日本でいう短大みたいなもの)か大学院に行こうかと悩み中です。
Posted by ひろ at 2007年08月20日 01:50
kazuさん

全部ブログを読んでいただいたということでありがとうございます。
私も、基本的にひろさんのコメントのとおりではないかと思います。

これは私の想像ですが、わざわざ「3年以下の経験」とか書いている場合がありますが、日本みたいに「35才ぐらいまで」とか年齢を制限することは許されていないため、そいういう書き方をしているのではないかと思います。

何で経験が少ないほうがいいのか、というとおそらく「若くて安い給料で働いてくれる人」のポジションがあるよ、という意味かと思います。
そういうポジションだとすると、日本で就職して、経験してから転職、という人とはマッチしないかもしれません。

履歴書に技術の認定を入れておいたほうが、反応がよかったように思います。

何かありましたら、いつでもやわなんの方にメールいただければ、と思います。
Posted by りもじろう at 2007年08月20日 22:05
>りもじろうさん
>ひろさん

突然の質問に真摯に答えていただいてありがとうございます。お二人に返事をいただいて具体的に何をすればいいか見えてまいりました。

 まだ卒業までには時間があるので,履歴書に書き込める技術認定を増やし,在学中にもアプローチしてみようと思います。りもじろうさんとひろさんの未来を願いつつ,これからもブログ更新楽しみにしています。

ありがとうございました。
Posted by kazu at 2007年08月21日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

保険 会社の最新の話題
Excerpt: 保健年金最新情報より最新の話題をご提供します!生命保険会社現在日本国内で営業を行っている生命保険会社について。 アイエヌジー生命保険株式会社 アクサ生命保険株式会社 アメリカンファミリー生命保険会社 ..
Weblog: 保健年金最新情報
Tracked: 2007-08-18 05:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。