2007年08月15日

芝刈り機購入

妻が日本で知り合ったカナダ人に、

「カナダに行ったら、芝刈り機すぐに買わないとね。」

と言われていたらしい。
まさか、そんなもの後回しだろ、とか思っていた。

が、車の次に急務なのであった。

家に行くと、2週間分伸びた芝。
やばい。明らかに隣の家との界面で芝の長さが違う。

あるカナダ人は、

「近所の人が庭の手入れをきちんとしないので、引っ越した」

とか言ってたし。

ということで、近くのホームデポで購入。

CAE36JQ9.jpg

エンジン式はメンテナンスが面倒な気がするので電動で。
これはこれで電源を取るケーブルが邪魔なのだが。

あっという間に、大きな袋2つ分。最終的には3袋となった。

CA3YKV3T.jpg

あー、疲れた。

作業の後のビールがうまいのであった。

CAHOONT9s.jpg

人気blogランキング



posted by りもじろう at 21:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | 移住準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どこで読んだのか、そもそもカナダでの話かも忘れましたが、そういう話は聞いたことがあります。草を刈り、庭を綺麗に手入れするのは市民の義務扱いなのだとか。草を刈らないで手入れを怠るのは、日本人的に言えば「ゴミ屋敷」や「猫屋敷」みたいなものなのでしょうか?

日本人的にはどうでもいいと考えがちなので、(そもそも庭付き一戸建てなんて夢のまた夢という人も多いけれど)
>「カナダに行ったら、芝刈り機すぐに買わないとね。」
というアドバイスは的を射ていたと思います。
Posted by とおりすがり at 2007年08月17日 03:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。