2007年08月07日

家決定!!

さて、出張中の最後に見た家であったが、非常に印象的だった。

家の前には楓の木がある。
楓

キッチンもでかい。
キッチン

地下はゲスト用フロアになっている。
普段はシアタールームとして使えるようにスピーカーも埋め込まれている。
ゲストフロア

バス、トイレは当然のこと、ゲスト用キッチンまである。(ワインセラーまで)
親・親戚・友人が長期で来てもらっても安心だ。
ゲスト用キッチン

さらに素晴らしいのはこの眺望であった。
ウッドデッキから目の前に広がるゴルフ場。ゴルフ好きの両親には持ってこいの別荘になるであろう。
庭
私「いいと思わない?この物件!
  近所の小学校とかモールも見てきたけど、すごいいい感じだったし。」

妻「うん、よさそう!」

私「オーナーは7月中旬に退居するらしいんだよ。もしこの家がいいならデポジット払っておいて、また一緒に見に来る?」

妻「そうねー、実際に見ていいと思ったなら、もう決めてもいいんじゃない?」

私「え?まじか?」

妻「いっとけ!」

なんと妻よ!
未だかつて来たこともないとこで、いきなり家を買ってもいいのかっ!

妻「いいんじゃない?」

なんという信頼。全北米が泣いた。
というか、やけくそか!?


というわけで、家を買ってしまったのであった!!(あほ全開!)




タグ:不動産
posted by りもじろう at 11:23 | Comment(4) | TrackBack(2) | 移住準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一年以上前の2006年04月16日以来のコメントになります。あれからずーっとりもじろうさんの行動をブログで追いかけていますが、相変わらず凄い行動力ですね。奥さんも凄い…。

僕は日本からはまだ出れてませんが、会社はもうすぐ飛び出してフリープログラマになる予定です!これからも更新を楽しみにしています^^;
Posted by maeda.na at 2007年08月07日 14:10
「絶句」。


感想を一言で表せばこうなります。
他には「ありえねえ」「嘘だろ?!」「詐欺じゃねえの?」「あるある大辞典まがいの捏造か?」。

日本だと技術者が一生かけたって手に入れるのは絶対に無理ですね。
私の住まいは、まず間違いなく、このゲスト用フロアにも負けてると思います。設備も広さも。
Posted by とおりすがりの日本の技術者 at 2007年08月07日 17:50
今まで面白がって読んできましたけど、この家を見たら

「今から努力すれば私でも同じような家が手に入るか」

真剣に考えたくなった。これから考える。
Posted by だめにんげん at 2007年08月08日 00:44
かっこいい。

Ps
数あるブログの中で、ここを一番楽しみに読ませてもらってます。

Posted by ほげほげ at 2007年08月08日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[転職]ありえない話
Excerpt: http://remote.seesaa.net/article/50559577.html 一体なんなんだよ,コレは……….*1 まあこれがもし万が一にも正真正銘の本物であれば,移住する動機として..
Weblog: カレーなる辛口Javaな転職日記
Tracked: 2007-08-08 04:14

[転職]奴隷国家日本
Excerpt: http://remote.seesaa.net/article/62499486.html 「ドラマみたいに出世して、家を買って、嫁を専業主婦に出来るか」 という強迫観念にとりつかれたような人間が..
Weblog: カレーなる辛口Javaな転職日記
Tracked: 2007-10-28 20:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。