2007年06月12日

疲れたらどうしますか?

カナダからの出張者とお客のところに行ったときのことだ。

机に突っ伏して寝ている人がいた。


「彼はなんであんな所で寝てるんだ?」

私「うん。きっと毎日残業残業でね。眠いんだよ。」

「残業ばっかりだと、疲れて、ミスも出るだろう?結果的に非効率なんじゃないのかい?」

私「そうなんだけど、疲れたからって一人だけ帰れないんだよ。日本では。」

「そうなのか。それは大変だなー。」


昔、何かの番組でこんなやり取りがあった。

日本人の質問者「日本では、仕事で疲れたときに、ドリンク剤とかを飲んで元気を出して仕事をこなします。アメリカではどうしていますか?」

アメリカ人の回答者「え?疲れたんだったら、家かえって寝れば?」

日本人の質問者「.....」


どんな番組だったかは忘れてしまったが、このやり取りを見たときには爆笑してしまった。
まあ、その通りなんだが、そうも言えない日本人なのであるなあ。





posted by りもじろう at 22:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
基本給が低くても、休日が多く残業代がちゃんとつくところ。前職がそうでしたが、残業すればするだけ「年収」もあがったんですよね。100時間も残業すると残業手当が基本給上回ったり。。。不景気で残業の規制が入って、え?残業しないとこんだけ?って驚いた記憶があります。

残業することが収入を増やして、間接的に「年収」と言う数値上の社会的地位が上がるんですよね。前の不景気のとき、これはやばい形にはまってるな、と考え直しました。

最近、話題に上らないようですが、なんかカタカナで難しい名前の「残業手当不払い合法化法案」が成立したらエンジニアの待遇ってどうなるんでしょうね。
Posted by たかお at 2007年06月14日 16:42
そもそも残業で生活が成り立つという仕組みに問題がありますよね。残業不払いが普通なのだと思います。ちゃんと基本給を出してくれれば。そうはならないんでしょうけど。
Posted by りもじろう at 2007年06月19日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。