2007年06月11日

カナダ人もびっくり

カナダからの出張者が来ていて、一緒に顧客のところをまわった。

その途中、都内で異様な雰囲気の現場に通り合わせた。

なんだか長蛇の列である。

「何あれ?」

私「うーん。なんだろう..ああ、あのドーナツ屋の行列だ。」

「何だって!?」

私「確か、日本で初めて、一店舗目がオープンしたんだよ。」

って、もうだいぶ前の話だと思ったが。

「ちょっと待ってくれよ!ドーナツ買うのにこんなに並んでるのかい!?えー!!」

大爆笑である。

行列に向かって写真を撮り出す。

さらに、角を曲がると、そこにも列は続く..

「すげー!!」

写真撮りまくりである。

「なんで、ここまで並んでまで買うの?」

うーむ。分からない。個人的にはタダでもいらんし。

しかし店から出る人はピザみたいにでかい箱2段とか買ってるし。
そんなにどうやって食うんだろうか。近所の人に配るのか?

「これだと、2−3時間並ばないと買えないんじゃないの!平日の昼間に、仕事しないで大丈夫なのかよ!」

彼女へのお土産買うために1時間以上も案内させといて、お前がいうな。

ま、確かに、これは不思議に見えるだろう。






posted by りもじろう at 21:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、あれは日本人でもびっくりします (笑)
Posted by so at 2007年06月12日 23:45
これって日本でも関東限定じゃないかなとは思います。なんといいますか、あんな行列に好んで並びたがる神経が関西人には理解できません。
「行列があったらとりあえず並んでみる」のが関東人。
「行列があったらまた次にする」のが関西人。
と言ってもいいのではないでしょうか。

この気質の違いが、住居の選択にも現れているのではないかと考えてます。
「人が沢山住んでいるなら、とりあえずそこにーつまり首都圏にー住んでみる」
のが関東人。
「人が沢山住んでいるなら、別の所ー例えば関西にー住んでみる」
のが関西人。
だから「行列にとりあえず並ぶ」人は関東人に多くなるのではないかと。
Posted by とおりすがりの関西人 at 2007年07月10日 21:54
これって日本でも関東限定じゃないかなとは思います。なんといいますか、あんな行列に好んで並びたがる神経が関西人には理解できません。
「行列があったらとりあえず並んでみる」のが関東人。
「行列があったらまた次にする」のが関西人。
と言ってもいいのではないでしょうか。

この気質の違いが、住居の選択にも現れているのではないかと考えてます。
「人が沢山住んでいるなら、とりあえずそこにーつまり首都圏にー住んでみる」
のが関東人。
「人が沢山住んでいるなら、別の所ー例えば関西にー住んでみる」
のが関西人。
だから「行列にとりあえず並ぶ」人は関東人に多くなるのではないかと。
Posted by とおりすがり at 2007年07月10日 22:00
新宿のクリスピー・クリーム・ドーナツですか。
先日、雨の中でも行列を作っているのを見て、笑ってしまいました。
Posted by s-ueda at 2007年08月07日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。