2007年04月24日

今になって

前職で辞める前にやった仕事があった。

ちょっとしたモジュールの開発だったのが、たらい回しにされて私のところに回ってきた仕事だった。
試作品レベルの開発だったが、結構ちゃんと機能して、フィールドテストでもうまく活用されて、販社の反応は上々だった。

とはいえ試作品だったこともあり、たいした引継ぎもしないで放置してきたのだった。


それがなんと今になって、前職からそのモジュールのサポートの依頼が来た。

「あるお客があのモジュールをどうしても使いたいといってるんです。
大変申し訳ないのですが、英語のドキュメントだけでもお願いします。」


英語のドキュメント?

ふむ。お客は?と。

何と、ニュージーランドのお客ですと!

サポートさせていただきましょう、他ならぬニュージーランドのお客様!

本人を別にして、自分の造ったモジュールだけがニュージーランドで活躍するとは何とも皮肉な話だが、これはこれで面白い。

まあ、何が縁になるかも分からないし、ここは手弁当でお手伝いしましょうか。





posted by りもじろう at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。