2007年04月06日

在宅勤務は怖かった

帰国した。

日本ブランチに出社するには、バスと電車を乗り継いで、片道2時間半はかかる。
これを移住までの数ヶ月間続けないといけないのかなー、と当初は思っていた。

が、そんな必要はまったくなかった。

そんなに時間がかかるなら、無理に出てこなくていいという。
現に、通勤1時間もかからない人でも、ほとんど出社しない人もいるという。

要は必要なときにオフィスなり客先に行けばいいのであって、効率が優先というのだ。

というわけで、在宅で開発をすることになった。

よかったよかった、と諸手をあげて喜びたいところではあったが、これが実に落ち着かないのであった。

今までは出社していることが、仕事の一部のように思えて、他の人に会うことで納得できていた部分があった。

これがまったく無いと、不安なのだ。
通勤や会議などの間接的な業務をやって、その気になっていたのだなあ、という実感である。

前職では変人9時5時男をやっていたくせに、だ。
10年以上の習慣というのは恐ろしい。

今は当然ながら、その日にどういう進捗があったか、ということだけが重要とされる毎日だ。


人気blogランキング





posted by りもじろう at 09:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 移住準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★Remixi@タッキー★マイビズ歓迎です!

応援にきました^^


また遊びにきます〜♪
応援(ノ´∀`)でした♪
Posted by ★Remixi@タッキー★マイビズ歓迎 at 2007年04月10日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。