2007年03月02日

γGTPを下げる その2

以前γGTPを下げるというエントリーを書いた。

案外、γGTPを下げたい人が多いようで、このキーワードで検索してくる人が多い。

つい最近、人間ドックに行ってきた。

相変わらず晩酌も欠かさずやっている。
検査の前日も普通に飲み食いした。

結果はほとんど問題なかった。
いやー、よかった。

自分の場合、体重とγGTPに相関関係があるようだ。

この10年ぐらいの体重とγGTPをプロットしてみた。
weightAndGTP.jpg

うーむ。恐るべき相関関係。

ストレス期には、残業と暴飲暴食で悪化していったのがよくわかる。
さらにアメリカでは、ともかく食いすぎであった。

帰国後、自転車通勤と、開き直りによるストレスからの開放の結果、改善されてきたのが見て取れる。
で、遂に正常範囲に戻ったというわけだ。

やっぱり健康が一番である。

カナダでも自転車通勤できるといいなあ。(夏限定)


人気blogランキング


posted by りもじろう at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。