2007年02月22日

子供の幸福度(物質編)

Overview of child well-being in rich countries(PDF)(子供の幸福度)という統計がUnicefから出ている。
ちょっと気になったので見てみた。
まずは
material well beiing of children(物質的幸福度)
以下の三つの指数での統計
・家庭の収入が平均以下の家庭にすむ子供の割合
・家族の失業率
・教育用資産が不足している割合、家に本が10冊以下の割合等
materialwellbeing.jpg

例によって北欧諸国は高くカナダがそれに続いている。
ニュージーランド、日本は予想以上に低い。

以下が収入が平均以下の家にいる子供の割合
relativeincomepoverty.jpg

次が
・勉強机
・静かな環境
・コンピュータ
・教育用ソフト
・インターネットコネクション
・計算機
・辞書
・教科書

これらのうち6未満のアイテムしか持っていない割合
sixeducationalpossessions.jpg
日本では、静かな環境は難しいか。

15歳で本が10冊以下の子供の割合
lessthantenbooks.jpg
日本は経済的な理由以外のような。

人気blogランキング
posted by りもじろう at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング・指数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34385271

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。