2007年02月16日

初出張

早速、3月後半にカナダの本社に来るようにと、e-チケットが届いた。

半月ほどの出張になる。
その間で、トレーニングを行うという。

おー。楽しみだ。

昨日確認したところ、現地の気温は -21℃。うむ。寒い。
3月後半なら少しは暖かくなっていることだろう。


さらに、

「家探しとか、学校とか見てまわりたかったらサポートします」

という温かい言葉が。
アメリカだと、このあたりもっとドライだった気がする。

社員の通勤時間は大体15分から、長くても40分ぐらいだそうだ。

すばらしい。


人気blogランキング



posted by りもじろう at 08:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | 移住準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハジメマシテ。
ひょんな事からこちらに辿り着き、興味を持って少し読ませて頂きました。りもじろうさんはNZに移住したいのですね。なのにもうすぐカナダにお引っ越しなんですね。うちとは逆ですね。うちは今NZに住んでるのですが、カナダに移住したくて去年永住権を申請して待ってる所なんです。
Posted by ぴな子 at 2007年02月16日 14:33
面白いですね。
NZのことを貶しているNZ在住の方もおられますし、カナダのことを貶しているカナダ在住の方もおられます。
ほんと、人それぞれですね。
Posted by りもじろう at 2007年02月16日 21:09
明日からウェリントン(住みたいところ)のイミグレにがんがんコンタクト取ってみます。
同時に就職先も必要なんでしょうか・・。
60歳になってからでは体力・意欲とも低下、第一「今、住みたい」のです。
私、変でしょうか?
職場でこんな事いったら浮いてると思われるので、ひっそりと仕事しています。
Posted by May=まゆみ at 2007年02月28日 22:00
変じゃないですよ。私と同じですから。あ、じゃあ変なのか。
まあ、自分のやりたいことをやるのが一番だと思います。
お互いがんばりましょう。
Posted by りもじろう at 2007年03月01日 17:58
ありがとうございます。
本日Mewsnetからいくつか真摯なご意見をいただきました。
イミグレポイントはコロコロ変わるので把握するのは難しい・・ってのは聞いてましたが、う〜ん、今必要なのかな?
と言うのも、まだ貯金がないので向こうで仕事が見つかるまでの貯えが必要なのと英語力がまだまだなので(それは日本でアップするのは時間的・環境的に難しいので、ちょろちょろやりながら向こうに行ってから安い学校に通う?)
今、やるべき事はお金を貯めることと、家族の理解を得る・・・と言うか、私の場合はもうほとんど子供が独立しつつあるので、持ち家をレンタルするのに一人売れ残ってる(ごめん!)娘を何とかするのと。
そして、最も気になることは、ワークビザ以外で(観光ビザですね)仕事ができるのか、という事。無理でしょう?
移民局にビザをおろしてもらう(自分でだって!)のと、職場を探すのは同時進行ですよね。
なので、今ネットなんかで見つけたとしても「いつから来れるんだ」と言われて返事できないんじゃ困りますもんね。
やっぱ、行ってからですかねぇ?
ほとんど賭けに等しいですね。
救いなのは、私は一人でポッと行けるってとこかな。
まず何をするべきいか冷静に考えよう・・・。
不足している医療関係の職場に今の英語力でできる仕事を見つける、移民局でワークビザを取って働く、夜間高校に行って勉強する、専門職をゲット・・・うおおおおお!!涙もの。
頑張ります。
明日も24時間営業のサービス残業当たり前の肉体労働のお仕事に行ってきます。
気持はすでにNZだけど、我慢我慢・・。
Posted by May at 2007年03月02日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。