2006年11月20日

英語学習サイト「やわなん」文学シリーズ開始!

英語学習サイト「やわなん」文学シリーズ開始しました。

名作文学を使って、リスニングテストができます。
もちろん、ポッドキャスト、テスト、ダウンロードなども、これまでと同じように利用できます。

まず初めは、オー・ヘンリー作「賢者の贈り物」です。
やわなん」にログイン後、shot10.gifからコミュニティ「オー・ヘンリー」にチャレンジしてみてください。

ちなみに「賢者の贈り物」の原題は「THE GIFT OF THE MAGI」。
MagiというのはMagicの語源といわれていて、福音書の伝える三博士を指しています。
日本語では「マギ」と読みますが(エヴァンゲリオンでも出てくる)、英語の発音では「マージャイ」みたいな感じです。
ジェミニがジェミナイだったり、ニコンがナイコンというのと同じです。

朗読しているのはカナダ人です。
有名な話ですが、オリジナルの細かい描写をネイティブの発音で聞いてみると、改めて心に染みます。
心温まるストーリーを聞きながら、リスニングテストもいいのではないでしょうか。


人気blogランキング


posted by りもじろう at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | やわなん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

主宰の故飯嶋氏 関係者集い業績しのぶ The late Mr. Iijima of superintendence Persons-concerned meetin
Excerpt: 原山康次郎さんの意欲作「落日の哀愁歌」を連載した地域文芸誌「地域文学」の主宰者で、九月に八十九歳で亡くなった文芸評論家飯嶋省二朗さんを「回想する集い」が二十日、市内で開かれた。文学同人会の花田達也副代..
Weblog: 地方文学報道 District literature News
Tracked: 2006-12-25 20:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。