2006年11月02日

治安悪化

この半年ほどの間に、家の外に駐輪した自転車の付属品が数々盗まれた。

まずはレインコート。2万円ぐらいのGoreTexのやつ。気に入っていたので、残念。

しばらくして、2000円のLEDライト。比較的簡単に取り外せる。

それから、据付した点滅式のLEDライト。100円ショップで買ったもの。
ご丁寧にもぎ取っていかれた。

他に、玄関先においてあった、壊れたチェーン。
それ持っていってどうするんだ?

普段は帰宅時に全ての備品を取り外し、朝付けなおしているが、たまに忘れることがある。
そういうときに、ちゃんと無くなっているのだ。

最初は、ガキのいたずらかなとか思っていたが、ここまでやるか?

と思っていると、最近、隣の家では、自転車が盗まれたらしい。
数万円ぐらいの普通の自転車だ。

さすがに中古の4000円自転車は持っていかない。
ぼろ自転車の勝利!

しかし、駅あたりで、中高生が足代わりに盗むっていうならありうるが、こんな山の麓で自転車盗むやつってなんだ?

ホームレスでもうろついているのか、などと思っていた。

最近では、近所に空き巣が入った話もよく聞く。
パトカーがよく巡回している。


先日、通勤途中に公園を通ったとき、パトカー数台がとまっていた。
公衆トイレの周りには、黄色いテープ。

事件か。

渋い顔をした警官が7-8人回りをうろつく。

トイレを通りすぎる、ちょうど、そのとき、シートに包まれた遺体らしきものが運び出されていた。

うーむ。

その後、ニュースなどはない。

なんとも、、、


人気blogランキング




posted by りもじろう at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。