2006年10月03日

やわなん アハ体験

先日、朝方に携帯にメールが届いた。

見ると、やわなんからのテストレポート。

とっさに思った。

「昨日はやわなんはやっていないはず。バグったか。」


メールの本文を見ると、おお。

自分がテストして、間違えた結果だった。
そうだった。

朝方、バスを待っているときに、何気なく携帯でテストしていたのだった。

そのバスを待っていたときの風景が脳裏に浮かぶ。
やったテストも思い出す。

これにはちょっと感動した。

日々の生活で何気なくやっていることは、すごい勢いで忘れていく。
これって、昨日の晩御飯のメニューは?って言われて、案外思い出せない、というやつだ。

昨日の自分から、

「ちゃんと覚えとけよ」

と言われている気分だった。

晩御飯思い出すより、実用的でいい。
普通の単語帳じゃあ、こうはいかないな、と自画自賛。

ただ単に、お前のぼけが始まってるんじゃないのか、という突っ込みは無しということで。


posted by りもじろう at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | やわなん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。