2006年08月23日

ニュージーランドに住みたい裏の理由

実はニュージーランドに住みたい重要な理由がある。

私は異常体質なのだ。

それは、

尋常じゃないほど頭と顔から汗をかく

のだ!

カリフォルニアに住んでいるときはすっかりそれを忘れるぐらい爽やかであった。てっきりこの異常体質が治ったのかと思っていたほどだ。

かの地では夏はからっとしていて、年に数回しか、プールで気持ちよく泳げるほど暑くならなかった。

しかし、日本に帰ってくるとその体質は見事に再現した。
いや、寧ろ前よりひどくなっているかもしれない。温暖化のせいか?

内勤のエンジニアでよかった。
これが外回りのセールスだったりしたら、もう最悪だっただろう。
誰が、スーツを着込んで、顔だけシャワーを浴びたようなおっさんを信用するか。気持ち悪いから誰も話を聞いてくれないだろう。

男でよかった。
女で化粧したくても無意味だ。

それでも、自分が我慢すれば、それはいい。

最悪なことに、下の娘がこの体質を遺伝してしまったようなのだ。
暑い日に寝ている娘の顔周りだけ、おねしょしたように濡れている。

彼女が育つのは、ニュージーランドのような気候でなければならないのだ。

すまん。

絶対ニュージーランドに連れてってあげるからな。






posted by りもじろう at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | なぜ移住・独立しようと思ったのか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。