2006年06月09日

面接三昧

次の面接はSI会社だ。

電話インタビューはクリアしていたので2次面接だ。
マネージャレベルの人が、人間性、社会性を見るような面接だという。技術的な質問はない。

インタビュー以外のときは、近くのビーチや、水族館、動物園など、子供たちが喜ぶところへ向かった。
インタビューを何回も受けないといけない状況での2週間は、少しの緊張感が持続的に続く感じだった。せっかくのビーチも、今一リラックスできない。

そうこうしていると、以前日本の掲示板で書き込んだ件、

「Webアプリつくれます」

に問い合わせがあった。書いたのも忘れていたが。

「まだ仕事探していますか?」

探してます!
NZに来ているタイミングで問い合わせがあるなんて。

早速、この問い合わせの主に電話をして、会う約束を取り付けた。
SI会社の面接後に会うことになった。

SI会社の面接は終始いい雰囲気だった。オフィスも非常に快適な欧米式のスタイルだ。社員も国際的で、リラックスしている。

終わりにインタビュアーが、

「私には最終的な決定権はないが、是非一緒に働けるといいね」

といってくれた。すばらしい。

その後、直ぐに電話連絡で、

「面接はうまくいったようですね、次の面接のセッティングをします」

よし!次は技術面接だ。こちらが来週ウェリントンに向かうというとウェリントンで面接をセッティングするといってきた。仕事もウェリントンでの募集だ。

いいぞ。
次の日本人との面接も、この勢いでいくぞ!

あなたの魅力を伝える面接の英語 CD付あなたの魅力を伝える面接の英語 CD付

採用される英語面接 対策と実例集 (CD book) 面接の英語 受かる!英語面接 [CD付] 英文履歴書の上手な書き方と実例―職種別履歴書・カバーレターの実例33 英文履歴書の書き方〈Ver.2.0〉




posted by りもじろう at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移住準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。