2006年04月26日

家具

前の家は収納スペースが結構しっかりしていたので、帰国時には殆ど家具を買わずに済んでいたのだが、新しい家は押入れ以外殆ど何もない。

そこで食器棚等を買う必要があった。
二人目が生まれる前に、大手の家具ショールームに何度か行って、必要な家具を探した。

しかし、驚くほどしょぼい家具ばかりだ。
表向きはきれいに出来ているのだが、よく造りをみるとちゃちい。一言で言うとIKEAみたいだ。IKEAは自分で組み立てる欧米で人気の安い家具なんだが、日本で探した家具は同じようなクオリティで値段だけ高い。

IKEAの値段だったら納得するのだが(いらんけど)、なぜこんなちゃちいのにこんな値段なんだ。あるいは一方でヨーロッパから輸入したというような馬鹿高い家具しかない。

日本人というは本当に新品がすきなのだなと思う。長年大事に使う、という発想がこれらの家具にはまったくない。古い家具を流通する仕組みもあまりない。

だが、どうも家にしても、家具にしても大衆の消費文化へと誘導されているように思えてならない。古来日本人は物を大事にしたはずなのに。

結局、使い勝手はいまいちだが、雰囲気重視でアジア家具を買った。戸がちゃんと閉まらなかったり、木目が一杯で隙間も一杯あるような家具だが、IKEA系家具よりはずいぶんましだ。

アメリカで買った家具はでかいが、造りはしっかりしている。長く使うとそれがあじになるような木の家具だ。
日本の家具はあじにはならない。こ汚くなるだけだ。

家具、家、そして町並みにいたる一連のこだわりの無さ、古くなると品のない感じ露呈するつくりが、日本にいて感じる最大の閉塞感につながっている気がしてならない。


posted by りもじろう at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(2) | なぜ移住・独立しようと思ったのか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アウトレット家具展示会情報
Excerpt: 閭本日はアウトレット家具の展示会をご紹介します 5月12日(金)・13日(土)・14日(日)の3日間限りで、 フランスベッド東京工場内ショールームならびにフランスベッド東京工..
Weblog: 心豊かに!マル得情報缶
Tracked: 2006-04-26 10:37

ソファベッドの選び方
Excerpt: ソファベッドを選ぶポイントをアドバイス。 ソファベッドだけでなく、家具、インテリアの通販ショップの紹介もあります。
Weblog: ソファベッドの選び方
Tracked: 2006-04-27 02:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。