2009年11月24日

引っ越し決断

まずは0. 引っ越しを決断した。
行き先は当初から考えているNZである。

カナダの生活は非常に快適であったし、近所付き合いもよくしてもらった。子供たちも先生や友達ともうまくいっていた。

なのでここでまた移住するというのは大変難しい選択であった。もうこのままオタワで永住するのでもいいかなという考えもあった。
とはいえ、予てからの夢であったNZ移住を果さずして、このまま落ち着いてしまっていいのだろうか、という思いは消えなかった。

選択肢があるうちに一回はNZで生活してみるのもいいだろう。幸いカナダの永住権も取れているので、だめなら戻ってくることも出来る。

それなりに安定した生活をしていると、きっかけがないとなかなか行動できないものだろうが、これが意外に早くきっかけが訪れた。
1. 会社がやばい。

仕事が激面白くなくなってきた。そもそも会社の存亡すらやばい。こうなると、この仕事に固執する必要はない。そこで転職するとなると、カナダで仕事を探すのとNZで探すのとではほとんど差はない。これが一番大きい理由かもしれない。

2. 家がやばい。

木製の窓枠の老朽化が目立ってきてもう一冬越すのがやばくなってきた。かといって家中の窓を窓枠から変えると相当の費用がかかることが判明。さらにゴルフ場沿いというのも思った以上に危ないことがわかった(遅)。となると、とりあえずこの家から脱出したほうがよかろう。

3. オタワ寒すぎる。

-30℃とか、若いうちはまだいいが、歳をとると多分だいぶ厳しいだろう。さらに魚とかの食材に関しても永住の地としてはちょっと寂しいのが見えてきた。老後を考えると永住の地としては難しいのか。いや、今まで暮らした街のなかではトータルには上位なんだけども。

というわけで、他愛もない理由なのだが、とりあえず念願のNZへ引っ越ししようと決断したのであった。



posted by りもじろう at 18:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bの理由などを見てますと最終的に日本に戻ってきそうですね。
Posted by とおりすがり at 2009年11月24日 20:47
またまたコメントさせていただきます!

気候的にはオークランドは素晴らしいところですよ。
冬は暖かく、夏は涼しく・・・。
ただ紫外線の強さは相当ですので
NZ暮らし9年になりましたが、かなりシミが増え
視力が1.5だったのが、眼鏡なしでは運転できないほど落ちました・・・。お気を付けください!
冬場の雨にも閉口しますが
日本の真冬の寒さと、真夏の蒸し暑さに比べると
私は断然こちらの方がいいです。
Posted by るな at 2009年11月25日 07:48
以前コメントさせていただいたKazuといいます。
ついにNZへ移住されたんですね。
ご自身のスキルでまさに住みたいところに住めるりもじろうさんを目指して、私ももっと頑張ろうと勇気をいただいております。これからもブログ更新楽しみにしています。
Posted by kazu at 2009年11月27日 13:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。