2008年07月24日

就労ビザ延長!

そろそろカナダに来て一年がたつのだが、晴れてWork Visaが一年延長できた。
Software Engineerのカテゴリでは毎年申請しなければならない。

これで健康保険なども延長できるようになる。

恐らく、会社に雇用されている場合、却下されることはないだろう。まあ、それにしても1年で帰国させられる可能性もあることはあるのだから、そんなところで家とか買って、子供が学校とか行ってるのって冷静に考えてみると大分無茶な話であった。(今頃気付くな。)

サブプライムローン問題で不動産価格が下落しているアメリカを見ていると、このあたりの不動産もやばいのか、とか思っていたが、年率5-6%で今だ上昇しているというのだから面白い。

バス停で会う近所のおばちゃん曰く、「カナダではローンの審査は厳しいから、アメリカみたいなああいうことはないわよ。昔、19xx年にカルガリーで同じような話があって...(以下略)」

アメリカとカナダってやはり違う国なのである。

そういいつつ、このおばちゃん、最近家を買ったときよりも高値で売って、近所の少し小さい家に引っ越してしまった。なんでも子供が大学にいってしまったので今の家は大きすぎるからということらしい。

まあ、カナダはアメリカ経済の影響をかなり大きくうけることに違いはないので、今後どうなっていくかはまったくわからないが、それを心配していても仕方がない。

来年の今頃はどうしているだろうか。


posted by りもじろう at 10:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | カナダの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです、りもじろうさん。

移住してから1年経ったんですねぇ。光陰矢のごとし。
NZへのオプションも残存しつつ、不動産評価額が上がっているというのは心強いニュースです。

さて当方は現在、欧州の化学物質規制REACHに対応する新規DBの選定を行っていますが、富○○やらN○C等のベンダーと話す折に、ここのブログの話しを思い出します。

REACH規制なんて、あからさまな非関税障壁なのに、
日本各社は粛々と、くそまじめにパッケージソフトを発表し始めています。
生真面目であり、やられっぱなしです。(苦笑)
Posted by でんじょう ひろさん at 2008年07月29日 16:47
少し前の話になりますが、スラッシュドットジャパンでこんなネタがありましたが、ご覧になられましたでしょうか。
「あなたを日本につなぎとめているものは? 」
http://slashdot.jp/askslashdot/article.pl?sid=08/07/23/0244213

>それにしても1年で帰国させられる可能性もあることはあるのだから、そんなところで家とか買って、子供が学校とか行ってるのって冷静に考えてみると大分無茶な話であった。

10年もあれば会社が潰れるかもしれないのに、ン十年ローンを組む大半の日本人は、すごく無謀なことをしてると思います。会社が潰れたり業績不振になった時、ローンの支払いは一体どうする気なんでしょう。
それとも、その時のための生命保険で、だからこその自殺者数の増加なんでしょうか?
Posted by とおりすがり at 2008年08月03日 15:45
偶然検索で当たってきて、読み始めました。
海外組へようこそ!!
英語だと"Welcome to ex-Japanese Club"ってどうすかね?
私はおフランスざますなので、
遠い親戚の話を読んでいるみたいで。
日本人で、同じような考え方をしてる人がいるとほんまほっとします。

ご活躍お祈りしてます。

ちなみに、日本は33℃、湿度70%。溶けそうです。汗)
ヨーロッパもんにはちときつい(笑)。

rok

Posted by rok at 2008年08月07日 13:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。