2009年01月15日

NZ旅行!

年末はNZで素晴らしい休暇を過ごした。

20081204_30s.jpg
そして、戻ったカナダは

P1010013.JPG
-26℃(体感-38℃)。

ああ、NZのビーチに戻りたい。

オタワからオークランドまでは恐ろしく遠かったが、これで、Residence Visaが有効になり、Returning Resident's Visaの有効期限が入国日の2年後となった。

要は、2年以内は再入国を繰り返すことが出来るので、最大2年はカナダに居ても問題なくなった。

今回の旅行では、オークランド近郊の不動産を見て回ったのだが、オタワの家と比べるとしょぼくて割高であった。

この不景気でオークランドの不動産価格が軒並み下落しているというのも頷ける。

まあ、オタワの不動産がバブルで上がってなかったいう話なのだろう。
バンクーバーなんかは高いし今は下落しているというから、オタワがただ田舎だったということだ。

あと、オークランドの気候だと、それほど頑丈な家でなくても大丈夫だろうが、オタワでそんな家では凍死する、ということもある。

他にオークランドをオタワと比べてみると、

野菜や魚介類が豊富で安い。うまい。

アジア人が多い。

ので、ラーメン屋とか、アジア系レストランが多い。

道が狭い。駐車場が狭い。店が小さい。

人がちょっと余裕がない感じがする。

街が小さい。人口はオタワより多いが、密集している。オタワは広がりすぎ。

酒がどこででも買えて嬉しい。ワインがうまい。

英語が判りにくい。発音違いすぎ。

裸足で歩いている人が多い。

車がぼろい。

今回、アメリカ経由で行ったわけだが、スルーするだけでもアメリカの嫌なところを沢山味わえた。
カナダ人に慣れていると、アメリカ人のむかつく事よ。

いずれ、カナダがNZのどちらかの国に定住するかを決めなければいけないのだが、NZのあの食材たちには、抗えないかも。

food.jpgseaurchin.jpg

posted by りもじろう at 06:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | 移住準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。